あかちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまでファミリーで通院できるクリニックです。

予防接種

  • HOME »
  • 予防接種

予防接種とは?

私たちは、日常生活の中では、さまざまな細菌やウイルスが共存しているため、それぞれに対する抵抗力がないと病気(感染症)にかかってしまいます。

予防接種とはワクチンを接種して、免疫(病気に対する抵抗力)をつくることにより、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。

予防接種を受ける前に

接種当日は、朝からお子さんの状態をよく観察し、普段と変わったところがないか確認しましょう。体調に変化がある場合は、医師にくわしく伝えましょう。

予診票はお子さんの大切な情報です。正確に記入してお持ちください。

母子手帳には、予防接種の大切な記録を記入します。忘れずに持参しましょう。

予防接種を受けた後に

接種後30分間は、お子さんの様子をみましょう。急な副反応はこの間に起こる場合があります。

接種当日は、はげしい運動等は避けましょう。

接種部位は清潔に保ちましょう。入浴はさしつかえありませんが、接種部位を特にこすることはやめましょう。

予防接種スケジュール表
予防接種スケジュール表

定期接種

国や自治体により決められた期間に公費で接種を受けることができます。

定期接種には、以下のものがあります。

1. ヒブ(インフルエンザ菌b型:Hib)

対象者: 生後2か月~5歳未満

2. 小児用肺炎球菌

対象者: 生後2か月~6歳未満

3. 四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ:DTP-IPV)

対象者:

  • 1期は、標準 生後3か月~12か月まで
    1期追加免疫は、初回免疫終了後6ヶ月以上
    標準初回免疫終了後12~18カ月経過したもの
  • 2期は、二種混合(ジフテリア・破傷風:DT)11、12歳

4. BCG

対象者: 生後1歳に至るまで

5. 麻しん・風しん混合ワクチン(MRワクチン)

対象者:

  • 1期は、生後12か月~24か月に至るまで
  • 2期は、5歳~7歳未満で小学就学前1年間

6. 水痘

対象者: 生後12か月以上36か月に至るまで

7. 日本脳炎

対象者:

  • 1期は、生後6か月~90か月に至るまで
    1期の追加免疫は、初回免疫後おおむね1年後
    (標準:4歳から5歳に達するまでの期間)
  • 2期は、9~13歳未満
    (標準:9歳から10歳に達するまでの期間)

※特例措置H7/4/2~H19/4/1生まれの方⇒ 20歳になるまでの間に4回の接種のうち不足分を定期として接種できます。
※特例措置 H19/4/2~H21/10/1生まれの方⇒ 9~13歳未満の間に1回(3回)の不足分を定期として接種できます。

8. B型肝炎

対象者: 母子感染予防対象者とそれ以外の対象者で平成28年4月1日以降に生まれた方。

9. 子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス:HPV)

対象者: 小学6年生~高校1年生相当の女児

10. 高齢者用肺炎球菌ワクチン

対象者: 65歳以上の方

※1回のみ補助制度あります。各自治体により異なります。当クリニック受付におたずねください。

任意接種

費用を自己負担して接種を受けます。自費ですが必要がないということでなく、かかると重症になる可能性がある病気を予防するワクチンです。

定期接種

当クリニックで接種できる、定期接種は以下のとおりです。

定期接種 ワクチン在庫状況
ヒブ 常備あり
四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ) 常備あり
二種混合(ジフテリア・破傷風) 常備あり
BCG 常備あり
麻しん・風しん混合ワクチン 常備あり
麻しん 確認が必要
風しん 確認が必要
水痘 常備あり
日本脳炎 常備あり
B型肝炎 常備あり
子宮頸がん ワクチンの確認が必要
高齢者用肺炎球菌ワクチン 常備あり

任意接種

当クリニックで接種できる、任意接種は以下のとおりです。

任意接種 ワクチン在庫状況
ロタウイルス 常備あり
おたふくかぜ 常備あり
A型肝炎 確認が必要
インフルエンザ 確認が必要

※ワクチンに関する詳細なご質問等は、お気軽に当クリニック窓口へお尋ね下さい。

ご案内

診療所名

鳥沢クリニック

所在地

岐阜県山県市高木1016-1

電話番号

0581-22-1088

地図

”岐阜県山県市高木1016-1”

大きな地図で見る

PAGETOP
Copyright © 鳥沢クリニック(岐阜県山県市) All Rights Reserved.